出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

怪奇で奇怪な関西遠征〜番外日目 なんか卒業式〜

本編とか見ていない地球人はこちらへ ↓http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2016/04/17/151110今回は本編に載せるのがめんどくさ・・・・・げふん、げふんではなくて、大人の事情により載せられなかった写真達をひたすら載せるそんな写真に紳士で優しい…

怪奇で奇怪な関西遠征〜6日目(最終日目) 三輪山の禁足地は興奮もの〜

5日目を読んでないホモ・サピエンスはこちら↓http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2016/04/09/165409みなさんおはようございます。みなさんこんにちは。みなさんこんばんは。あなたの心に居候中のゴーストボーイなゴーストボーイ夜の帳です。最近、鼻水…

怪奇で奇怪な関西遠征 〜5日目 淡嶋人形のアドレス知りたい〜

4日目を読んでいないハルマゲドンな人はこちらへ ↓http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2016/04/04/092049Chapter 淡嶋神社僕たち(ゴーストボーイな夜の帳(20歳)と謎に紳士的な謎紳士(??歳))はついにこの地に足を踏みしめることができました。一…

怪奇で奇怪な関西遠征〜4日目 謝罪会見です? 〜

3日目を読んでいない哺乳類はこちらへ ↓http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2016/03/27/161519今回みなさまに言わなければならないことがあります。なんと僕は謎そっちのけでユニバーサルスタジオジャパンという著作権ネタの元凶ミッキ⚫️が住むという危…

怪奇で奇怪な関西遠征〜3日目 魔王にはご用心 〜

2日目見てない世紀末な人はこちら↓http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2016/03/20/160753Chapter 貴船神社僕たちは坂道を登っています。なんために?それは藁人形がよく打たれてるというなんとも心温まるエピソードのある貴船神社のために拝みに行くこ…

怪奇で奇怪な関西遠征 〜2日目〜

1日目見てないうっかりさんはこちら ↓http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2016/03/13/154641白川口駅から出発し、京都駅に到着した幽霊大好きなゴーストボーイ夜の帳と世界の謎を収集している紳士な謎紳士がお送りするオカルレポートはじまるよ〜!テン…

怪奇で奇怪な関西遠征〜1日目 とぅてぃのぉこぉ館のとぅてぃのぉこぉ〜

Chapter 白川駅ついにこの時がやってきました!朝早くの電車に乗るために4時半起きしたゴーストボーイな夜の帳です。謎紳士と共に9時間かけて岐阜県の白川口駅に到着しました。ここまでくると無心になりますよねウヘヘうフォォもはや腰痛いとかそうゆう次元…

怪奇で奇怪な0泊3日東北の旅〜番外編!河童淵で興奮だあああ〜

前回の内容はここだ!(http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2015/11/23/081244)どうもいつもやらかしてるけど、めげないぜ!!!で有名な助手こと夜の帳ですよ。今回のメインパーソナリティーを務めまるのがなんと私なんです。えっ!ちょっと!そんな…

怪奇で奇怪な0泊3日東北の旅〜松尾鉱山跡の絶望感は異常だと思うんですけど〜

前回の謎すじ(http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2015/11/16/080752)我々は慰霊の森で謎とは何かを学んだそして手を合わせた後我々は今回の東方の旅のラスボスである松尾鉱山へと向かったのである。私は謎中毒という名の病で同じみの謎紳士である。…

怪奇で奇怪な0泊3日東北の旅〜慰霊の森に手を合わせに行ってみた件〜

前回までの復讐(http://tobari3209.hatenablog.com/entry/2015/11/09/082359)おばけペンション危ない無人駅の蚊ヤバい以上私こと謎紳士と助手こと夜の帳は翌日、翁島駅で起きた朝、おでこがとてもかゆかったが我々はなんとかサバイバル生活初日を生きのび…

怪奇で奇怪な0泊3日東北の旅〜おばけペンションに笑顔で突撃の巻〜

我々、謎紳士と助手こと夜の帳くんで夏休みという名のサマーバケーションで0泊3日というちょっとなにそれ〜うける〜的な無謀な東北の旅を決行したのだったこれはそんな謎的記録の一部である。我々は8月某日世間一般的に言われる夏の休みを満喫するためにハワ…

怪奇で奇怪なイギリス冒険譚〜幽霊屋敷編〜

はーいどーも豆乳の味はバナナ派の謎紳士さんだよー我々調査員一行が訪れたのは我々研究家からしたらビッグベン的存在である幽霊屋敷に向かったのだ!↓ちなみにビッグベンはこれだぞ!一応、メインは今回ラストであるなので来週のイギリス番外編でおおいに謎…

怪奇で奇怪なイギリス冒険譚〜ストーンヘンジ編〜

今回、我々調査員一同はザ・石のかたまりであり世界遺産でもあるストーンヘンジに訪れたのだストーンヘンジがなぜ作られたのかは未だ不明らしく様々な説、例えば天体観測のためだ!とか時計だ?とか宇宙じ)以下略などなどの説があるものの確かな事実はない…

怪奇で奇怪なイギリス冒険譚〜座ったら死ぬバズビーズストゥープチェア編〜

諸君お待たせしてすまなかったついにあの座ったら死ぬイスことバズビーズストゥープチェアを我々は拝むことに成功したのだ!電車を乗り継ぎ5時間腰がいたいでござんすサースク博物館はここから30分ほど歩いた所にあるのだ道中にこんなものを見つけたなんとM…

怪奇で奇怪なイギリス冒険譚〜日常編〜「とりあえず英語がしゅべられへん」

上空こんな素晴らしい景色なのか!やはり私の知っている世界がいかに狭いかの改めて実感したちなみに今回が私の初海外なのはここだけの話であるしかし、初海外の初戦がまさかの心霊大国イギリスとは謎の神さまにアーメンこんにちはロンドン初めてましてロン…

怪奇で奇怪なイギリス冒険譚〜出国編

諸君久しぶりである色々ゴタゴタしていたので更新が遅れてしまい申しわけない今回からイギリス編を報告していきたいと思うので心の準備をして読んでもらいたい!今回は出国前夜の謎調査について報告する出国前夜我々は成田駅近くのホテルに宿泊した次の朝の…

「怪奇で奇怪な怪談島根」月照寺の大亀をなでなでしてみた

前回に引き続き、島根県の謎スポットに行ってみるか⁈島根県の松江城の近くにある、月照寺に今回は行ってみた!ちなみに入るのに500円取られるので注意(笑)鐘がない・・・なんで・・・で、でかい!とにかくデカイ亀がそこには居座っていたのだ写真じゃわか…

怪奇で奇怪な島根編!いざ神々の県へ!そのまま黄泉の国へ!

飛行機で島根に来てまで行く価値があるかはわからん!が行くしかないいきなり行くのが黄泉比良坂伝承地(よもつひらさかでをしょうち)の一つ黄泉比良坂というのは古事記に登場する黄泉の国へ続く道のことであるゾクゾクしてきた・・・ゾクゾクゾクゾクゾク…