出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

【心霊スポット】八王子城跡の血の滝伝説を観るために山登り!でも滝は入り口のすぐ横にあることに我々は気づかなかった 前編

f:id:tobari3209:20150808035559j:image

最近、電車に乗り椅子に座ることの大切さを学んだ謎紳士である。

助手には夜の帳君も
嫌々ながら連れていくぞ

助手こと夜の帳「ねぇ知ってますか?100円って1円玉100枚あると100円なんですよ」

何を言っているんだコイツは・・・

さてそれは置いといて

今回は、いよいよ八王子城
乗り込みレポートしたいと思うぞ諸君!

八王子城高尾駅から徒歩40分ほどのところにある地域に根付いた城でここでは多くのイベントが行なわれていることでも有名である

f:id:tobari3209:20150808035645j:image

八王子城は言わずもがな
侍の霊さらに、女の霊がでるのだ

また後ほど言うが

その女の霊がでる滝は少し離れたところにある

今回我々が訪れる目的は
そこに行くことである

f:id:tobari3209:20150808035620j:image

これが地図である
軽く見た

滝の場所はよくわからないけど、
真っ直ぐ進めば着くだろう

意外に距離があるのがわかる


しかし
我々はこの時、気づくべきだった
致命的なミスをしていたことに
気づかなかったのである


今、この記事を書いてるのだが
この歩いてる時の自分に言いたい

道、間違えてるぞ!!

f:id:tobari3209:20150808035701j:image

我々を出迎えてくれたのは暗闇というものだ、我々は決死の覚悟で山を登った

滝のために!

f:id:tobari3209:20150808035716j:image

ここからスタートのようだ

助手こと夜の帳「いよいよ真夜中の山登りですね、必ず1円をお供しましょうね」

なぜ?
そこまで1円にこだわるのだ助手

f:id:tobari3209:20150808035735j:image

ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア・・・


f:id:tobari3209:20150808035749j:image

通ったらヤバそうな雰囲気であるが通るしかなさそうである

f:id:tobari3209:20150808035810j:image

ハアハアハア
山はとても暗く、足元も見えずらく危ないがなんとか進んでいく

f:id:tobari3209:20150808035837j:image

立て札を発見ハアハアハアハア

f:id:tobari3209:20150808035848j:image

だいぶ来たな、うん、頑張ってる
助手も頑張ってるようだな
ハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハアハア
ハアハアハア
ハアハア
ハア

助手こと夜の帳「・・・・え〜と、警察警察、110番と」

謎紳士「やめれ〜!」

f:id:tobari3209:20150808035903j:image

という茶番は置いといて

記事書くの面倒くさいとか思っていないぞ決して思っていないぞ

f:id:tobari3209:20150808035926j:image

左に向かう我々、足が筋肉痛になるだろうと我々は思った未来を見通せるわけではないが私はわかった

明日、筋肉痛だなと悟りを開いた

f:id:tobari3209:20150808035939j:image

霧がまた怖い怖い
怖いと言えば富士急ハイランドの戦慄迷宮が新しくなったらしい

私も早く絶望しに
行かなければいけないな

早く行きたいとつぶやく
私こと謎紳士である

f:id:tobari3209:20150808035952j:image

途中のこの景色をみることができた
心は清々し・・・くなるわけはなく
先を急ぐことにした

我々は本当に滝を見ることができるのか

注・(入り口の横にありました)

果たして次の日、筋肉痛になっているのだろうか
そんな不安のなか歩み進める我々であった


中編に続く
to be continued