出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク

怪奇で奇怪なオカルトレポート‼︎

怪奇で奇怪なオカルト求ム。不偏不党のオカルト探求家です。古今東西ありとあらゆる不可思議事象(オカルト/心霊/怪談/妖怪/UMA/UFO/超常現象/都市伝説/歴史/民俗/伝承/禁足地/etc…)の調査・蒐集・記録・発信を目的とするブログです。不定期で更新していくので気長にお待ちください。

【心霊スポット】山梨県の首吊り社の白い女!神明社に関するレポート

f:id:tobari3209:20180331112949j:image
さて、今回訪れた地はJR《上野原駅》から少し歩いたところに存在している首吊り社こと《神明社》です。ここはどうやら地元民からはかなりヤバい心霊スポットとして名を馳せているらしい。
 
事前の調査、聞き取り等を行なったところ色々なことが判明した。
 
・白い着物を着た女性があらわれる
・社はボロボロ
・かなりヤバイと言われている
・かなりの確率で出る
・足音がついてくる
・昔、首吊り遺体があったらしい
 
というものでした。
なかなかの情報ですね。
 
 
そんな心霊スポットの位置は、駅を降り、標識の無いところを右折。そのまま直進し、標識の島田駐在所を左折。
そのままずっとまっすぐ進む。ひたすら進む。
 
 
f:id:tobari3209:20180324195345j:image
▲ピンクのところが神明社です。
 
f:id:tobari3209:20180324195354j:image
▲上空に木が生い茂っているところが目的地です。そこのどこかに階段があります。その階段を登った先に廃社は存在します。
 
そんなわけで深夜2時。まさに草木も眠る丑三つレベルMAXの時間帯です。
 

f:id:tobari3209:20151230231403j:image

 
周辺はまさに闇。不思議とこの場に訪れても恐怖は感じなかったです。
 
f:id:tobari3209:20151230231410j:image
 
でもここまで来たとき、恐怖を感じました。
目撃談によるとここに数々の体験談がここに集中しているのです。
 
階段を登ってみました。
 
一段ずつゆっくりと…ですが。
 
途中まで行ったものの……断念してしまいました。
僕は途中で引き返してしまいました。
この社にいるという感覚が心の底から溢れてきたからです。昼間は全然いけるんですが。本能は語る的なあれです。
 
昼間にはとても感じられなかったのが、夜になるとその姿は豹変する。この闇の中に何かがいるそんな気がしてならなかったのです。
 
僕自身、今回なにも見ませんでした。ですが、もし社の階段を登りきっていたら白い女に遭遇していたかもしれないです。
 
また、機会をみつけて調査を試みたいと思います。
 
 
【調査報告】
 
1.今回、白い着物を着た女性には遭遇しなかった。
2.多くの目撃談から何かいるのは間違いないと思われる。
3.廃社のため、霊が溜まりやすくなっているのかもしれない。
4.途中で引き返さなければヤバかったかもしれない。