出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

怪奇で奇怪な関西遠征〜3日目 魔王にはご用心 〜

怪奇で奇怪なシリーズ 妖怪
2日目見てない世紀末な人はこちら

Chapter 

僕たちは坂道を登っています。
なんために?

それは
藁人形がよく打たれてるというなんとも心温まるエピソードのある貴船神社のために拝みに行くことためです。

そんな藁藁な藁ワールドな神社なのですが、実は縁結びの神社という
なんかよくわからない一面もあります。

f:id:tobari3209:20160312163259j:image

実は貴船口という駅から歩いているのですが、歩くハメになりました。

30分ほど歩くと貴船神社に到着ということなのですが、当然、バスを使いたいお年頃の20才のゴーストボーイ夜の帳です。自己紹介が遅れましたね。
怒らないで下さい。

付き添い人は謎が大好きで心が荒んでいるのか、藁人形を作ってしまうほどキュートで紳士な謎紳士とでございます。

f:id:tobari3209:20160312163325j:image

着いたんやで、着いたんやで

「筋肉痛になりたい方はぜひ登ってみみてもらいたい。」と笑顔な紳士に私は笑顔で「そんなこと聞いて登るマニアックの人がいるんですか⁉︎僕たちですね!ハハハハハハ」と答えちゃう僕。

f:id:tobari3209:20160312163342j:image

よっしゃああああ好きな人いるから水おみくじやってみよう!


f:id:tobari3209:20160312163358j:image

おおおおおなんか浮き上がってきたぞおおおおお

恋愛運、恋愛運ワクワク
なんて書いてあるんだろう!!





「口を謹め」





・・・え⁉︎、あっ、はい、えっ⁉︎結果さんなかなか、インコース攻めてきますね。デッドボール確実に狙ってましね、これ作った人楽しかったんだろうな


よおおおし占いなんてこんなもんだぜえええええええ

切り替えていこうぜえええええ

後日談

好きな人にフられたとさ(実話)



Chapter 

f:id:tobari3209:20160312163435j:image

貴船神社(毒舌)を後した僕たち一行の次の目的地は鞍馬山である。

おおおおおお
なんと貴船神社のすぐ横から登れるなんて親切設計ですね!

よし!

こうして
エクスボウカリバーを手に僕たちは魔王討伐の旅に出たのでした。

f:id:tobari3209:20160318182355j:image

よおおおし噂によるとここには魔王がでるらしいからな気をつけなければ
かつて高尾山クエストでは天狗に遭遇したから気をつけなければ

詳しく知りたい物好きはこちらへ
                  ↓

f:id:tobari3209:20160318182448j:image

え?
えええ
えええええ
ええええ!

f:id:tobari3209:20160318182514j:image

もうボス戦ですか!?

まだ登り始めて20分ですよ!

・・・
結論から言えば魔王はいませんでした

「ちくしょう!この花粉の原因はお前なのか!一体、どれだけの人がやつの犠牲に必ず復讐してやるぞ。まおおおおおおおおおおう。」

ハイカット〜!

謎紳士なかなか良い演技でしたよ!




f:id:tobari3209:20160318182530j:image

魔王打倒のために山を登り続けた。
義経堂なるものに到達した。

義経烏天狗と修行していたというのはかなり有名ですね。

そんな山登りでは多くの人とすれ違いたした。魔王の山はとてもオープンなんですね。

外国人とは

「は、はろ⤴️」
紳士!頑張れ!ないて発音がいいでしょう!
笑顔引きつっていますよおおおお!
間違って「This is a pen !!!!!!」とか言わないで下さいよ!

f:id:tobari3209:20160318182550j:image

そんなこんなで魔王の山の激闘は繰り広げられていました。


ここで心が荒んでいる僕はこの山をみて思いました。いままでの悩みなんかちっぽけなんだと
鞍馬山ありがとう
きっとこれからなにがあろうと自信を持って生きるよ!

後日、フらることを僕はまだ知らない



f:id:tobari3209:20160318182619j:image

なんとかここまで来たぞおおおお

f:id:tobari3209:20160318182634j:image

魔王の滝?
ついに魔王に遭遇か!?


f:id:tobari3209:20160318184414p:image

・・・・
「すいませーん。もう一度言ってもらえますかー!上にいすぎて、声聞こえませーん!もう一度、くくくのあたりからお願いしまーす!」

謎紳士、鬼畜や、鬼畜やで
ほんまに鬼畜者やで

ハッ、急に大阪弁になるのも、これも魔王の力のせいなのか!なんて恐ろしい力なのだ!

これがこの鞍馬山を統べる魔王の力なのか!
注ただの花粉症です。

目がかゆいし、鼻もムズムズする。もしかして相手の五感を刺激する能力の保持者なのか?
注ただの花粉症です。

諦めちゃだめだ!このエクスなんとかカリバーで奴を倒すんだ!
うおおおおお

俺たちの冒険はこれからだぜ!
先生の次回作も期待してください。


f:id:tobari3209:20160318182756j:image

っていう夢を見たんですよ!みなさん!


f:id:tobari3209:20160318182723j:image

いやー、山登り楽しかったー!
おおおおおお天狗や天狗!


f:id:tobari3209:20160318182739j:image

「天狗の山 鞍馬山へようこそ」

「そうなんですよ!これから山登るんですよ!って登ったわボケえええ」

おおおおおお紳士が難波の紳士に進化されたようだ!

この読者のみなさまもぜひ魔王討伐してみて下さい!


3日目の反省
①フられたぜ!
②魔王をなんとか、たぶん倒しました!
③実は、みなさんに黙っていたことがあります。エクスなんとかカリバーは実はただの棒なんです!!
      ↑
読者の心)・・・・うん、知ってる。



4日目を待て