出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

未知子のたぶんこわ〜い話 『人面⚫︎』

こんにちは

あらあら。何かの因果で、このブログ巡りに迷い込んでしまったのかしら? 通信料、大丈夫? 通信料越えても責任とれないわよ。

私の名前は未知子。 未知なる子と書いて未知子よ。

世界中で聞いた謎や体験した謎や調査した謎を『謎ノート』に記して生きている、そんな清純系な29才よ。

将来の夢は『ファーブル昆虫記』みたいな自伝本を書いてから、あの世にも逝くことよ。

ちなみに今、4冊目よ。

ちなみに霊感ゼロ!

ちなみにスイカバーが食べたいわ!

こっほん。さて読者の皆さん、人面犬をご存知かしら?

1970〜80年代に口裂け女などと共に流行した都市伝説の一種よ。 犬の顔がオッサンなのよ。 なんとも可愛らしい光景よね、パクパクしたいわね。

まあきっと、世間の10人に15人は歓喜の悲鳴をあげるカオスさだと思うわね、きっと。

一昔前には人面魚が日本中を騒がせていたわね。

今回は人面にまつわる、そんな怪奇で奇怪な謎話よ。

『人面⚫︎』

Yさんが小学3年生の頃に体験した怪奇で奇怪なお話。

ある日、学校の昼休み。Yさんは学校にある旧校舎にある階段を友達と3人で上がっていた。

階段を上っていると、突然、女生徒(小6)が上から勢い良く駆け下りてきた。

Yさんらは、その女生徒を避けた。

Yさんの目には、その女生徒が駆け下る姿が、ひどく怯えていたように見えたという。

その時はとくに気にも止めないで、そのまま階段を再び上り始めた。

その後、Yさんが友だちから聞いた話では、あの時、女生徒が慌てていた理由は手に顔が現れたからだという。

女生徒の手に人面瘡が現れたというのは、今にして思えば、なんとも荒唐無稽な話だとYさんは思った。

この問題は当日、K県S小学校で大事になったとYさんは語っている。】

ふふふ人面瘡。次は私の手に現れないかしら、可愛がってあげるのに。

こっほん。Yさんから直接、聞いてノートに記していたのだけども、私も書いてる時、半信半疑だったわ。

伝説としての人面瘡の話は聞いたことがあるのだけど、今回みたいに現代で起こったのは、初めてだわ。

妖怪に人面瘡がいるのだけども、今回のはそうゆう類のなのかしらね。

色々、聞いたのだけれども、当時、Yさんの友だちもみんな、このことを知ってるみたい。

小学校で大騒ぎってそうとうビックな話よね。 集団ヒステリーみたいなことが起きたのかしら。

当時、小学生だったから、色々噂に尾ひれが付いた可能性もあるけど、Yさんが見た女の子は、何で悲鳴をあげたのかしら?

人面瘡が階段を上がってる途中で手に出たから?

でも人面瘡は怪奇的な話を抜きにしても実際の病気であるみたいね。 私もグーグル先生から引っ張ったんだけど、少し刺激が強いから気になる人は気をつけて、検索してちょうだい。

まあ結論としては、謎は深まるばかりよね。

これから、たくさんの話を『謎ノート』に記していく過程で、また出会いそうな話だけども・・・。

一番の解決法は、その女生徒に話を聞くことなのだけれども・・・。

あら、そろそろお別れの時間みたいね。

人面瘡とても興味深い話をしてくれたYさんには感謝感激よ。

そろそろお別れの時間ね。霊長類の皆さん、またどこかでお逢いしましょうね。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ