出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク

怪奇で奇怪なオカルトレポート‼︎

怪奇で奇怪なオカルト求ム。不偏不党のオカルト探求家です。古今東西、ありとあらゆるオカルト事象(心霊/怪談/妖怪/UMA/UFO/超常現象/都市伝説/歴史/民俗/伝承/世間話/etc…)に関する調査・蒐集・記録・発信中です。【実績】『実際にあった怖い話 2020年1月号』(大都社)で漫画化して頂けました!

【心霊】千日前繁華街と『118』の因縁

こんばんは、本にカビが生えて初めて、若干困惑してる未知子よ。

読者さん、大阪にある《千日前繁華街》にあるデパート跡が心霊スポットとして有名なのはご存知かしら?

え?知らんから帰るって?

そんなこと言わないで、もう少し付き合いなさい!なぜ、そんなことになったのか調べてみたのよ。勤勉なのよ、私は。

そしら奇妙な因縁があることがわかったのよ。





〜千日前繁華街と『118』の因縁〜

1972年(昭和47)5月13日、難波駅近くの千日前繁華街のデパートで火事が発生。深夜ということもあったため、7階のキャバレー《プレイタウン》で酒を飲んでいた客、従業員等はパニックを起こした。

しかし、火事の影響で停電になったことで、エレベーターが使用不能になっていた。

その場はまさに阿鼻叫喚とだったと、生存者は語っている。

なんとか火は消し止められたものの、死者、118人という大惨事と結果となった。

そんな千日前繁華街には、とあるいわくがあるのである。 ここは昔、処刑場だったのである。 たくさんの罪人がここで首を切られ、血が流れたという歴史がある。

そこで処刑された人数はーー118人だったという……。

奇妙な一致である。はたして、この処刑場と火災は何か因縁があるのだろうか。 今となっては真相は定かではない。


参考文献
佐藤幽斎『幽霊大百科』(1976・立風書房



にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ