出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

【宇宙人来店?】ラーメン屋《とくや》へレッツゴー❗️

みなさん、こんばんは最近、8000円のトレンチコートを購入してしまったゴーストボーイこと夜の帳です。

先日、知り合いのオカルト音頭を踊りまくる女性Mさんからこんな怪奇で奇怪なメールが届きました。

先日ある謎な噂を聞いたのでご連絡。

御茶ノ水にあるラーメン屋のご主人はかなりの頻度でUFOをみる!だけでなく 宇宙人にも遭遇するらしく (というか、宇宙人を見破れるらしい) 自分の店のお客さんの中にもしょっちゅう紛れていると言っているらしいのです!

情報をくれた人は、直接そのご主人から聞いたらしく、かなり驚いてました。

お店の名前は「とくや」 一度行ってみたいと思ってますが、もしも夜帳君興味持ってしゅざいに行くなら一緒に連れてって~!

どうやら、UFO取材に行かないか?というお誘いのメールのようだ。

大変、興味深いです。行かない訳がありません。行くという選択肢しか存在しないです。逆に行かないという答える人に会ってみたいです。行かせてください。土下座でも何でもするので連れてってください。

……という訳で僕はMさんと共にラーメン屋《とくや》へグルメレポートという名の取材へ向かう事になったのでした。

取材日、2016年11月9日18時頃。

JR御茶ノ水駅「聖橋口」出口改札から徒歩8分ほどのところにあるラーメン屋《とくや》

木製のドアを開け、店内へ。店内は落ち着いた雰囲気。静かなジャズが心和む空間。入り口の目の前には厨房。

緊張と期待が高まりつつ僕達は奥のカウンターへと腰を下ろした。目の前に男性とその奥さんらしき人物がいた。

僕とMさんはそれぞれ、味噌ラーメン(800円くらい)と塩ラーメン(700円くらい)を注文。

Mさんは勇気を振り絞って、男性に口火を切ったのでした。

M「すいません、私の友人がここの店主はUFOや宇宙人を目撃したとお聞きしたのですが……」

奥さん「それ、あんたじゃないの?」

男性こと店主「あぁ、はい、それは私です」

どうやら目の前にいた方が噂の店主のようだ。

こうしてお二方から様々な謎話を聞くことができました。大変話が興味深かったためラーメンがのびそうで危なかったです。

簡潔にまとめると

⚫︎スカイツリーができた当初はUFOの数が異常だった。
⚫︎海辺はUFOが出現しやすい。
⚫︎2年近く目撃してはいない。
⚫︎荒川、八広、などの真夜中で、物音がしない時に、強い願望(UFO見たい!という想いなど)を持っているとUFOは現れやすい。
⚫︎夜中の葛西でアダムスキー型のUFO目撃。
⚫︎琵琶湖大橋の真夜中にエイリアンアブダクションされた大学生がいる。
⚫︎宇宙人らしき人物は人間と同じ格好だが、耳が尖っているような感じだった。


そして僕達はトンデモない写真を目撃することになったのでした。




右にある写真は静岡で撮られた一枚だという。店主の許可をいただき撮影させていただきました。

右の写真はUFOがハッキリ、クッキリと写っていたのです。私たちのイメージ通りのUFOがそこには写し出されていたのです。 UFOの下方には光る部分があります。 よくテレビなんかで流れている謎の発光物はこれが正体なのでしょうか。

左にある物は奥さんが2011年4月6日am0:05頃に、土手で目撃したUFOを観た直後に、忘れないために制作した織物だという。点々となっている光。その1番右にあるのがUFOだと奥さんは言う。この光は右の写真でいう所の発光物の可能性が高いですね。

こんなトンデモ情報を教えていただいたラーメン屋《とくや》の奥さんと店主にお礼を述べ、僕達の取材は無事終えることができました。《とくや》さま、貴重なお話を聞かせていただきありがとうございます。

ぜひ御茶ノ水に寄った際は温かいラーメンとUFOが聞けるラーメン屋《とくや》へと食べに行ってみてください。話が興味深すぎてラーメンのびないようにお気をつけください。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ