出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

【検証 ーFLIR ONEー】最高、最低温度はどこまで測定可能なの??


私の名前は未知子。
寒いのに薄着で寝る事に最近疑問を覚え始めた未知子よ。


今回は《佐藤商事》が発表しているiPhone装着型サーモグラフィー『FLIR ONE』について、弄ったり弄ったり弄り倒しながら、訴訟されない程度に迫っていきたいと思うわ。
まだ使い慣れていないこれをエクスカリバーの如く、箸の如く、扱う事に慣れる事が目的。
さらに測定可能温度も、なんとなく気になるから検証してみたわ。



【FLIR ONEとは】

肉眼では見えないものを視覚化できる FLIR One は、微細な温度差を可視化することができます。これにより、ユーザーは暗闇の中で目に見えない熱源を観察し、相対温度を比較し、煙の中を見通すこともできます。(『FLIR ONE 公式アプリ』ヘルプより抜粋)

煙の中を見通すが出来るってどゆこと……。そんな主語初めて聞いたわ。内容はよくわからないけど、I.Q−20の私の推理によりと、温度がわかるサーモグラフィーって事でオケ?


【検証】
ーガスコンロの煙ー


●サーモグラフィーを使用。煙の温度が撮影可能。さらに煙の姿も撮影にも成功。


●通常認識。煙を認識する事はできない。当たり前だが噴出口付近の青い炎だけは認識可能。


【使用可能時間】

FLIR One には、45 分以上連続使用可能なバッテリー電源が内蔵されています。

これは悲しいわ。悲しすぎる。45分って、四捨五入しても50分……。心を広くしても1時間。
さらにこれはスマホの充電する穴にFLIR Oneをブッ刺すから、機器を付けながらの充電できないことが悲しいわ。
次回、スマホの充電が切れるのが先か、FLIR Oneの充電が切れるのが先か乞う御期待!…………ってお馬鹿!

【機能】
●《動画》
→撮影するなら固定できる大型サーモグラフィーの方が良い気がする。値段馬鹿高いけど……。


●《タイムラプラス
→実際使わないような気がする


●《写真撮影》
→固定できる大型では出来ない、移動撮影が可能。


●《パノラマ》
→よくわからない……(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


【測定可能最高温度】

先ほどのコンロで試しに測れる限界まで測った結果、最高温度120℃まで測る事ができた。
しかし、“>”がある事から、それ以上の温度だという事がわかる。

【測定可能最低温度】


真冬の夜空を撮影してみたら、−20℃でメーターがストップ。
測定可能最低音度の限界は−20℃まで測定可能だという事がわかった。
ただし先ほどとは逆に“<”のマークがあることから、−20℃以上の可能性が極めて高い。
それでも心霊調査においては−20℃まで測れる事はとても心強いわ。
今までたくさんのオーブが取れたきた。オーブをこの機器で撮影できれば、何か心霊研究の発展につながる事を期待したい。
あの固定サーモグラフィーでは撮影できないUMA(未確認生物)にも役に立つかもしれない。


【注意点】

FLIR One では、壁、ドア、ガラスや衣服の透視、埋もれた物体の検出、周囲から熱を反射する光沢のある物質の表面温度の正確な測定はできません。


【本来の用途】

住宅修繕: FLIR One は、天井のジョイント、壁の中の間柱、水漏れしているパイプなどの検出や、熱いパイプと冷たいパイプの識別、過負荷回路の発見にも役立ちます。これにより、住宅のさまざまな査定、修繕、修理が非常に容易になります。


とりあえず水漏れは水道局に電話するわ……。


野外レクリエーション: バードウォッチャーやハンターは、FLIR One を使用して侵入レベルを下げて日中や夜間に野生生物を観察できます。キャンパーは、FLIR One を使用して暗闇の中を移動したり、1 日の捕獲物が完全に加熱調理されたかを検知したり、キャンプファイアの火が消えたかを確認したりすることができます。


ごめんなさい……私……インドアなの……。

セキュリティと監視: 暗闇の中で見ることができる FLIR One は、自宅と家族を守るのに役立つ強力な新しいツールです。夜間、物音が聞こえたら、物音が聞こえた方向に FLIR One を向けるだけで誰かがそこにいるかどうか、さらに何をしているのかを見ることができます。


犯人は半殺しね……。

安全性: FLIR One は、緊急事態に対処するのに役立ちます。(中略)暗闇の中を安全に進むことができます。


スマホ見つかるかしら……。不安だわ……。

創造性: FLIR One の赤外線カメラを使用すると、鮮やかな色と抽象的なパターンの秘められた世界を見ることができます。(中略)


ついに芸術が爆発しちゃったのね……。

【開拓】

その他の用途: 上記の用途はまだ始まりにすぎません。ユーザーは熱画像の新しい革新的な使用方法を見つけることで、パーソナル熱画像の能力を広げる用途の開拓を推進することになります。

これはフリなのかしら?開拓していいの?しちゃうわよ?怒らない?訴訟起こさない?やっちゅうわよ。

【フレーム】

●レインボーフレーム
→イメージ通りの色で画面に映る。
→色がわかりやすい。しかしゴチャゴチャになりやすい。

●グレーフレーム
→白黒で画面に映る。
→暗闇の中ので便利そう。

●南極フレーム
→紫ぽっい。あまり使わなそう。

●最高温度フレーム
→最低温度の部分だけ赤く映る。
UMA調査で活躍期待大

●最低音度フレーム
→最低温度の部分だけ青く映る。
→心霊調査で活躍期待大


【結論】

今回、弄ってみた結果、測れる最高温度は120℃、最低温度は−20℃だという事がわかった。
FLIR Oneでゴーストハンティングは、科学的にできる可能性を秘めている。
さらに心霊調査以外にも、未確認生物UMAの探索にも使用出来る可能性も浮上してきた。
今後の調査に役立てていたきたいわ。おそらく世界で初めてFMIR ONE でゴーストをハンティングしちゃう人間になるかもしれない。
ふふふ、恐らく歴史の教科書のミニコラムに載るくらいの事はしたわね。



【製作者協力者】
今回、おかちめこんさんというお方により、未知子の吹き出しを作成致していただきました。
感謝の言葉しかございません。
ありがとうございます。
htmlとCSSって本当に難しいですね……。ちょっとブログは奥が深いと初めて感じました。そのため、最近ブログ作りが楽しくなってきました。
これからも『怪奇で奇怪なオカルレポート』をよろしくお願い致します。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ