出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

【恐怖体験】…お祓いに行こう……



無料画像素材『ぱたくそ』様よりお借りしました。

筆者(夜の帳)は
ここ最近、心霊スポットに訪れていない……。


行きたいのだが、
とある霊能者から注意を受け、
しばらく距離を置いていたのである。


時間が経った今、あの時の事を整理する意味でも
今回、その経緯について語っていきたい……


昨年(2016年)の夏頃、

このブログの過去記事からわかる通り、
筆者は心霊などの不思議話が大好物である。

心霊スポットなども、数多く訪れていた。

旧旧吹上トンネルや、八王子城跡、首吊り神社、
八幡の藪知らず、黄泉比良坂、首塚大明神、
バズビーズチェア、悪魔の塔、etc

もちろん、
幽霊をみることは一度もなかった。

実家に帰省し、
せっかくの山梨ということもあり
この県、最恐心霊スポットーー花魁淵に
行く計画を立てていた。

花魁淵は、山梨県甲州市塩原一ノ瀬高橋の
旧国土411号線にある。
戦国時代、武田家臣らにより遊女55人が
谷底へと落とされたという
いわくつきな場所である。
今でも、その落とされた花魁の遊女達が 彷徨っているといわれている……。

ここへ行くまでに一つ問題があった。
筆者は車を持っていなかった。
そのためかなり遠くにある花魁淵に行くには、
かなり困難があった。

そこで山梨に住む一つ上の従姉妹に
車で送ってもらおうと考えた。

いざ誘ってみると。

従姉妹は
「え? 嫌だよ、あそこヤバイんだよ」
断られた。当然の反応だ。
しかし、何処からともなく
負の感情が筆者の心を覆った。

ーー絶対にイキタイ。
ーー絶対にイキタイ。

筆者の必死の説得により渋々承諾してくれた。

最後、従姉妹にまじまじと見られながら
「なんか……性格変わったね……」




ーーその夜。

「ごめん、やっぱりムリ❗️」
従姉妹が申し訳なさそうに謝ってきた。

驚きを隠せなかった。
「え? どうして?」
翌日の花魁淵を楽しみしていたため
声を荒げずにはいられなかった。

「あのね、さっき。⚫︎⚫︎(霊能者)さんに、
帳の写真送って、視てもらったの。
そしたらーー“4体憑いてる”んだって……
その中の1体がかなり凶悪らしい……。

⚫︎⚫︎さんからのline読むね。

『並の霊は近づいて来ない』
『でも、最後は必ず破滅を招く』
『周りが傷ついていく』よ、って書いてある……。

あと『(従姉妹)を巻き込むな』
『花魁淵に行くなら1人で行きなさい』

だからね……辞めよ」

「……うん……」

「明日、お祓いに行こう」
従姉妹は提案してくれた。

「……いやだよ」

「え? お祓い行こうよ」

「やだよ」

「どうして?」

「イヤだッ‼︎」

1時間近くにも及ぶ問答の末
結局、筆者は
花魁淵にもーー
ーーお祓いにも行くことはなかった。

今、考えるとなぜ、
あんなにもお祓いを
拒否していたのか、と疑問に思う。

あの時はお祓いが嫌だった。 意地でも行くもんか、という事しか考えられなかった。

……それと地味に
『周りが傷ついていく』『従姉妹を巻き込むな』 は精神的にグサリと応えた。

これをきっかけに筆者は
心霊スポットと少し距離を置いていた訳である。

誰かに被害が及んだらと考えると……。

先日、別の霊能者に霊視してもらうと
にこやかに教えてくれた。
「後ろに明るい人が憑いてますよ。楽しそう」


どうやら現在、凶悪な霊?は離れたようである。

改めて、昨年までの行動を思い返してみると、
異常なまでの心霊スポットへと行く事に
執着していた時期があったのは確かだ。

もしかしたら……
凶悪な霊と共に心霊スポット巡りに
逝っていたのかもしれない…。

心霊の踏み込み過ぎて過ぎては
イケナイ世界を目の当たりにした。

そして、全ての人が心霊に興味がある訳ではない。
自分のワガママで周りに迷惑かけるのは、愚かな事である。 いまさらながら心霊の本来の恐ろしさを再認識した。
自分が人として未熟だった。
ただそれだけの話である。

心霊研究とは常にそうゆう事と隣合わせだという事を忘れてはいけない。




おわり…。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ