出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

【怪談考察】美人死神に性交渉を断られた男



私の名前は未知子。
15000円するPSビィータが4日で壊れ、この世界とソニ●に軽く絶望している未知子よ。


ごほん、怪談考察とは……かつて発売されていた書籍に記されている怪談に的確過ぎるツッコミを入れつつ、合理的かつ論理的に考察をしてみる、というYouTube顔負けの斬新な企画である。


動画タイトルなんかは『怪談考察したら、ワロタwwww』にするわね。
どこがワロタか知らないけど、ようするにワロタって事ね。


ちなみに未だにwwwwwってよくわからないわ。
www.jpの事かしら
ググッてもよくわからなかったわ。
草生えるって何?
日本語って怖いわね。
ある意味怪談だわ〜。


怪談に考察もクソもないと思うかもしれないけど、とりあえずやってみる事にするわ。

善は急げってどこかのエロい人は言ったような気がするし。


今回は、昭和を代表する超常現象研究家の中岡俊哉さんの著書『著名人の霊体験 幽霊が出た!』の中に紹介されている怪談をいくつか取り上げて考察していくわ。



【怪談】


【書籍名】『著名人の霊体験 幽霊が出た!』
【著者名】中岡俊哉
【発行年】1989年6月30日金曜日
【発行所】二見書房


『無表情に頭の上を飛びまわる死神の生首』(原文のまま)
【体験者】鳳啓助(おおとり けいすけ)ーー昭和から平成にかけて活躍した俳優・漫才師。

鳳さんは、今まで何度か死神に遭遇しているという。
鳳さんは以前、地方公演中に、肺病で倒れて死線をさまよったことがある。

ひどい熱で意識はもうろんとするばかりだった。
そんなとき、突然、ベッドの上に外人の生首が飛んできた。

「俺は死神だ! おまえを迎えにきた!」
とその生首は、恐ろしいうめくような声で言った。

「じょ、冗談じゃない! 俺は死にたくない!」 鳳さんは叫んだ。しかし、その生首は無表情に頭の上を
飛びまわりつづけた。

「い、いいかげんにしないと殺すぞ!」
苦しまぎれに生首の死神に向かって罵倒すると、今までまわりを飛びまわっていた生首は、パッと消えてしまった。そして病気も回復した。

それから後、もうひとつこんなことがあった。
ある女優を口説いて、電話でデートを約束したときのことだった。

「それじゃ、あとで」 電話を切ったとたん、高い熱が突然出てきて立っていることさえできなくなってしまった。
そのままベッドに倒れこんでしまい、もうデートに行くどころではない。

(困ったなーー)
そんなことを考えていると、枕もとにこの世の者とは思えないようなすごい美人が現れた。

「まさかおまえは死神か?」
するとその美人は、コックリとうなずいた。

(冗談じゃないぞォ!)
と内心ひどくあわてたが、ヤケクソで、

「そうか死神か、それじゃ俺はあの世につれて行く前に、おまえと一発やらせろ!

と叫んだ。するとその死神美人は、スーッと壁のなかに消えてしまったという。 (原文のまま)



【怪談考察】


「そうか死神か、それじゃ俺はあの世につれて行く前に、おまえと一発やらせろ!

って格好良く名言みたいに言ってるけど。
内容は死刑一択のセクハラ発言なのよね……。
ただしイケメンは許される

鳳さん、ダイレクト過ぎるわよ……。
もう少しオブラートに包んだ方が良かったと思うわ。
美人死神、絶対ドン引きしてたわよ。
えぇ確実にしてわよ。

端正な顔立ちの無表情で内心
は?ってなってたわね、絶対。


それではもう一度ご覧いただこう……。



こんな姿が目に浮かぶわね。

命が取られなかったのは奇跡ね。
奇跡の使い方ってこれであってたかしら?

何はともあれ、美人死神?の弱点は下ネタ発言のようね 。


今回の二つの怪談、信憑性は低いのよね。

①肺病の死線をさまよっている時に、生首。
②体調不良で寝ている時に、美人死神。

どちらも意識がハッキリしてない時に体験している。睡眠時に見ていると考えられるわ。

さらに①は、外人の男性みたいなのに日本語が通じてる。 脳内でみた夢の可能性が高いわね。
意識が朦朧としてるし、鳳さんは死を無意識に考えてしまっていたのかもしれないわね。
結局、気の持ちようだから「生首」=「死」を追い払ってから、体調がすこぶる良くなった訳だけど。


②は体調が悪くなってベッドで休んだようだようだけど。
でも直前に女性と電話でデートの約束していたのよね?
そんな人が体調悪くなるのかしら?
ま、まさか!
興奮し過ぎて血管が破裂しちゃったとか?
な訳ないわよね……。

というか鳳さん、ストライクゾーン広いわね。
死神も許容範囲だなんて。
内角低めのインコースって事ね
……意味は深く考えないでちょうだい。
尊敬するわ。日本って平和ね。
とても少子高齢化社会だなんて考えられないわよ。



【結論】


ふふふ、どうやら死神に遭遇した時は、下ネタで撃退するのが効果的かもしれないわ。
美人死神にはお悔やみ申し上げるしかないわね。ご愁傷様。
死神を追い払う事が出来るのはいつだって気の持ちようってことね。
「生きたい」という気持ち。それが人間の最大の原動力なのだから。

結局、鳳さんが女性とデートしたかは永遠の謎って事でめでたしめたし。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ