出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
犬用食器通販チャットレディー出会い系サイトメル友出会いテレクラ出会いメル友出会いテレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク

怪奇で奇怪なオカルレポート

不思議求む。オカルト探求家・ライターー怪奇で奇怪な謎でお困りならゴーストボーイまで❗️中立的な霊感0です。心霊 妖怪 UMA UFO UMA 超常現象など、ネットには載らない怪奇で奇怪なオカルト話を後世に語り継ぐため“謎ノート”に蒐集してます。さらにいわく付きな物も無料で回収中。そして、いつか謎本を出版するのが密かな野望。

【公園様】「カレーやるから……髪よこせえええ!」虚構は現実へ、都市伝説化した化け物ーー公園様!

迷惑メールに返信したら迷惑がメール増えました。どうもこんばんは夜の帳です。


公園様

「スパイスが香る夕暮れ時、公園様は現れる」

公園様をご存知でしょうか。僕もその噂を耳にしたのは最近です。埼玉県某公園で囁かれている都市伝説であり、最近では全国の公園でも目撃されているそうです。


まずはツイッターなどで情報収集してみることにしました。そしたら出るわ出るわ出るわ。公園様の目撃情報や似顔絵(イラスト)がたくさん貼られていました。




公園様の特徴は剥き出しになった頭皮。虚空の瞳。どことなく河童に近い雰囲気。まさに禍々しさを隠しきれていない狂気の塊です。最大の特長は右手に柄杓、左手にはデカイ鍋。鍋の鍋にはグツグツとクリーミーなカレーが煮込まれてあります。柄杓でカレーをすくって襲い掛かってくるんだみたいです。

夕暮れ時、1人で公園にいると現れるそうです。(最近では彼氏と公園デート中に襲われるという被害も報告されている。)


公園様に出会った人の証言は微妙な違いはあるものの

「カレーやるから髪よこせ。カレーやるから髪よこせ。カレーやるから髪よこせ。カレーやるから髪よこせ。カレーやるから髪よこせ。カレーやるから髪よこせ」

このような問い掛けが延々と続く、というのは共通しています。もし答えなかった場合は髪をモギ取られ、剥き出しになった頭皮にカレーをかけてくると言われています。(公園様にも良心があるのかモギ取った頭皮に絆創膏を貼るようにお札を頭皮に貼ってくれる。)

なんとか逃げ延びたとしてもカレーに対する恐怖心、トラウマからカレーを見ただけ精神が保てなくなるといった症状が報告されています。(中には狂気的までにカレーに依存する者も少数ながら報告されている。)

その正体は未だ謎に包まれています。説は様々あり、オカルト否定派からは「ただの変質者」「変態」ではないかと言われています。しかし、公園様を目撃した人々は口を揃えて言います。
「公園様は絶対にいる…」

そこでつぶやきを色々まさぐったところ。とある「つぶやき」の後に「公園様」の目撃情報が一気に増えていたことに気がついた。

全てのはじまりはこの呟きだと考えられます。
このつぶやきが惨劇のはじまりとなるとは誰も思いもしなかった。



公園様
撃退方法

この凶悪な都市伝説に対抗する手段がないのか探しました。前田さんのことです。弱点の100個くらい設定を作っているはずです。


一つは公園様が現れたら「私の薄味が好みです」という方法。もう一つは、前田さん(のおばあさま)によれば持国天の加護を受けた呪文である「護持打辻(ごじだつじ)」と唱えれば公園様は闇の世界へ消えるそうです。今のところ2つしか撃退方法は確認できないですが、これからたくさんの目撃情報が増えれば撃退方法も見えてくるかもしれません。

そもそも、なぜおばあさまは「公園様」や「呪文」を知っていたのでしょうか。公園様の秘密を何か知っていたのかもしれませんね。おばあさまも遭遇していたのでしょうか、公園様に。



公園様の正体


公園様の過去に関するつぶやきもしていました。おばあさまが撃退呪文を知っていたということは、この文献の存在も知っていたのでしょうか。知っていたとしたら、幼き頃の前田さんに話をしていたとしてもおかしくありません。おそらく前田さんはこのおばあさんの話を元に呟怖の投稿をしたと思われます。

都市伝説、怪談、怪異などは語られる事で、不特定多数の人に認知され実在しなくても、存在することができます。この理論で生まれたのだとだとしたら、間違いなく公園様は都市伝説化するでしょう。僕達は都市伝説の過程を目撃しているのかもしれません。



公園様の情報
ーまとめー


●公園様撃退方法は「カレーは薄めが好きです。」又は「護持打辻」と唱えるべし。まだ実証されてはいないが髪に執着している事から髪の塊を献上するのも効果あるのではないだろうか。

●髪をモギ取った頭皮にお札を貼る行為をしていることから、公園様にも良心があるのではないだろうか。

●公園様は全国の公園で目撃されている。逆に言えば公園を撤去すれば公園様という都市伝説は消滅する。

●公園様は公園の数だけ存在する。

●公園様の正体は、戦後、進駐軍のカレーを盗んだ男。男は罰として坊主にされることになるが、手元が狂い頭皮がモギ取れてしまった。そのため頭皮に異常な執着がある。(なぜ公園様なのかは不明だが、公園で亡くなったのではないだろうか)

●公園様は複数人でいても現れる。だが現れる確率は低く、高確率で遭遇するのは1人のときだと考えられる。

●なぜ前田氏の祖母は公園様を知っていたのかは根拠不十分で不明(祖母もかつて公園様を撃退させた可能性がある。)

●公園様(カレーを盗んだ男)は2017年9月7日まで都市伝説化するほどの認知度はなかった。原型となる話は存在していた(祖母から聞いたのか?)。9月8日、そのイマジネーションを元に前田氏はそれを呟怖に投稿した。(この時点では、前田氏は創作のつもりだった。)この投稿が公園様誕生のキッカケとなる。SNSの相乗効果もあり、急速に都市伝説化した。

おわりに

前田さんは思いもしなかったでしょう。まさか冗談で作った都市伝説が、まさか現実のものとなってしまうなんて。これからも被害は拡大の一途を辿るでしょう。もう手に負えません。一体一体倒すことができても、公園があれば何度でも蘇る……まさに不死身。
前田さんはトンデモない都市伝説、いや……化け物を生み出してしまったのかもしれません。




狂気に飲まれかかっているのか、前田さんのつぶやきも若干狂気に満ち始めています。

前田さんはオカルト探偵を営む八八さんに依頼していたそうですね。
公園様に遭遇し、数日間音信不通だったという八八さんは無事生還したとのこと。本当に良かったです。本人も危険な仕事だった述べています。

皆さんも公園を通る際はお気をつけ下さい。カレー片手に公園様があなたの髪の毛を求め、彷徨い歩いているかもしれません……。

【イラスト】オカルト探偵・八八
「カレーやるから……髪よこせええええ!」


にほんブログ村 哲学・思想ブログ オカルトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ